2011年03月29日

職人魂

先日ね

撤去されたチャリンコ

取りに行きました!


その帰り道

壊れ気味の前輪

通り掛かり

新しい自転車屋さんに見てもらいました。

そこの店員さんは

ちょっと見てから………


店員「あぁ〜、これはもう直らないね!新しいのに変えないと駄目だよ!」

と一蹴……


佐藤「買い換えるとしたらいくらですか?」

店員「¥7,000です♪」

佐藤「もう一度考えます」
と帰路につきました。


このチャリンコ

購入時

8,000円也………

んでね

家の近くで

もう一件


自転車屋があり

行きました。

親子二代でやっている。

街の小さな自転車屋さんでした。

佐藤がチャリンコの状態を伝えると

そこの白髪の親父さんがね

一言だけ

「治るかわからない」

って言ったあと

黙々と作業を始めました。

カチャカチャ

カチャカチャカチャカチャ

ギッギッ

カラカラカラ

ギッギッギッ

………………

なんとも小気味良き音

シャー

シャーシャー

シャーシャーシャー♪

佐藤「あぁ!(*^O^*)」

自転車親父「おい、直ったぞ」


なんかね

直ったのはもちろん嬉しかったんだけど、それ以上のもんをいただきました!

佐藤「ありがとうございます!」


自転車親父「はい、500円ね」

格好良いぜ!

最近

自転車での通勤等が多くなったせいか、都内に自転車屋が増えたような気がします。

でも

街の自転車屋さんみたいな

小さな御店は減っている気がします。

自転車乗りの方!

再注目ですよ!!!


ちなみに

撤去されたチャリンコの引き取り代金は

3,000円

でした〜。

ちと高い!



佐藤翔でした。
posted by 佐藤翔 at 19:44 | Comment(0) | 日記
spacer.gif